動画の再生回数の増やし方

動画を投稿して収入を得るというのは多くの人が憧れている稼ぎかたなのではないでしょうか。しかし、単に撮影した動画を投稿しただけではなかなか再生回数を増やすことができません。そのため、再生回数を増やすための基本をしっかりと身に付けることが大切になっています。 動画の再生回数を増やすための基本は「チャンネル登録者を増やす」ということです。実は動画の再生回数をなかなか増やすことができないというような人は、動画の再生回数を増やすためにだけ集中してしまっている傾向にあり、チャンネル登録者数というのはあまり気にしていない傾向にあります。しかし、これがそもそもの間違いなのです。 チャンネル登録者数を増やすということはあなたの動画を定期的に見てもらえる人を作るということになります。お店で例えると常連さんですね。動画の再生回数を増やすことができたら、チャンネル登録者を増やせると思われているかもしれませんが、チャンネル登録者が少ないチャンネルというは全体の動画再生数がトータルでとても少なくなってしまう傾向にあります。 登録者が多いということは、過去の動画を見てもらえることも出来ますし、これからアップする動画を見てもらえる可能性が高いということになります。毎回新規でチャンネルに足を運んでもらうというのはとても難しいことです。そのため、確定したファンを掴まなくてはいけません。では、チャンネル登録者数を増やすためにどうしたらよいのか、それは動画のジャンルを確定し、定期的に動画をアップするということです。 せっかく登録をしてもらったのに、なかなか新作動画が出ないのであればファンは離れていきます。チャンネル整理として登録を解除してしまう人も現れるでしょう。更に、更新を行なわないと強制的に低評価をつけられてしまうため、ますます登録する人が遠のいてしまいます。そのため、週に一度でもいいですので、曜日を決めて動画を公開する日を確定しておくことが大切です。そうすることで登録者の心を引き止めることができます。 また、さまざまなジャンルの動画を作った方がさまざまなジャンルの登録者獲得に繋がると思われるかもしれませんが、これも誤った考え方です。犬を見にきたのに他の動画は猿ばかりといった場合や料理や音楽などまったく異なるジャンルの動画があるだけで、チャンネルへの興味がなくなってしまいます。そのため、そのジャンルに興味がある人のためのチャンネルを作るぞというような気持ちで挑むことが登録者を増やすポイントになり、自ずと動画再生回数も増えるはずです。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*